教育費用を貯めるために最近貯金に励むようになりました。

私には子供が1人いて、今月もう1人出産予定です。

 

今ちょうど時間があるので、コツコツとお小遣い稼ぎをはじめました。

 

そして、塵も積もれば山となるという言葉にあるように、少しずつですが貯蓄に励んで、将来の子供の教育費のために貯金をしています。

 

指定の口座を作って、そこにせっせと貯金をしています。

 

今の所あまり使う用途がないお金として蓄えておこうと思っているので、今のうちから貯めておけば楽になるかなと思っています。

 

私は今働いておらず無収入なので、すべてを主人の収入に任せてしまうのは何か合った時に大変ですし、お金はあればあるだけ気持ちにもゆとりがあるので、少しずつですが、継続して頑張っていこうと思っているところです。

 

それから、貯金するときに、利率が良い貯め方というのをとあるサイトで発見したので、その方法に従って貯めていこうと思います。

 

今は昔と違ってただ単に預けているだけでは利率なんてこれっぽっちもないですから、工夫して預けるというか、投資にも回していけたらと思っているところです。
投資資金として、お金借りることも検討中です。

 

まだまだ勉強することはたくさんありますが、手っ取り早く貯蓄する方法としていい方法が書かれていたので真似してみようと思っています。

 

子供には不自由なく習い事などをさせてあげたいと思う親の願いと、自分自身がもっとお金を貯めて楽しい生活を贈りたいという理由からそういう気持ちになっています。

 

モチベーションを上げて頑張ろうと思います。

銀行は苦しそう

先日個人的に銀行へ行った。

 

というのは数年前の預金通帳が発見されたからだ。

 

最後の記入から数年経過してるので確認のためにATMへ通帳記入をしようとした。

 

しかしエラーで扱ってもらえなかった。

 

そのときは窓口が閉まっていたので後日出直すことにした。

 

後日出直す機会があったので窓口へ出かけた。

 

その旨を話したら身分証明書を差し出して本人であることが確認されたら、確かに通帳記入をしてくれた。

 

しかし窓口の女性には預金を解約したければ的な旨を言われた。

 

とりあえずそのときは通帳を生かしてATMで1000円入れて帰った。

 

その銀行の預金通帳を見て思ったのだが、郵便局の通帳と比較して銀行員が押していない。

 

銀行員がなくても口座が開設できるのかなとも思った。

 

さらに後日になってラジオを聞いていたら、しゃべってるパーソナリティが銀行の話をしていた。

 

新たに預金通帳を開設しようとしたらいろんなことを訊かれたそうな。
まるで犯罪者かというような感じで。

 

そしてこれ以上預金口座開設してほしくないような雰囲気を感じたのだという。

 

通帳は無料で開設できてATMで入金したのだそうだ。

 

けど昔のように通帳を開設した際にティッシュとかももらえなかったという。

 

結局リスナーからの情報は得られず番組は終わった。
そしてラジオを聞いて自分もふと考えた。
自分のときもまるでありがたくないような対応な返事だったと思もう。

 

なぜこんなになったか自分なりに考えた。

 

今の銀行は日銀のマイナス金利政策で苦しい経営を強いられている。

 

これまで手数料で稼いでいたが、それにも限界が出ている。銀行のメリットといえばもはや土日にお金を借りれることくらいか。

 

かといってお金を借りようとする人や会社もたくさん出てこない、貸したとしても利息が低いから利益になりにくい、けど口座を開設したら管理のためのコストがかかる。

 

だから管理コストを削減するためにこれ以上口座を増やしたくないのではないかと。

 

これが自分なりの推測だが正解は知らないままでいる。果て本当の正解はなんなんだろうか?